美白対策に有効なピーリングについて

シミやソバカスをできないようにするには、紫外線対策をしておき規則正しい生活をして体調を整えることが大切です。 しかし、そういった対策をしていてもシミやソバカスができてしまうことがあります。

ここでは美白対策に有効なピーリングについて説明いたしましょう。 ピーリング剤を使ってお肌の角質を取ると皮膚はその部分を早く修復しようとします。 皮膚の深部にある細胞が活発化してメラニン色素の排出を助けてくれます。

こういったことから新陳代謝の働きが悪いお肌に残ってしまう古い角質をそぎ落とすにはピーリングが有効だとされています。 特にニキビ跡が原因になっている小さな薄いシミとか炎症性色素沈着には、速効性があるシミ対策として有名です。

しかしながら、酸などを使うケミカルピーリングであるとか、スクラブを使用するピーリングに関しては、「お肌に負担がかかるのではないか?」という心配があります。 専門のエステや皮膚科などでお肌を実際に診断してもらった上で、どういったピーリング方法があなたに最適なのかを指導していただくと良いと思います。

私は皮膚科には行ってませんが、お気に入りのピーリング剤を使って1カ月に1回程度ケアをしています。 天然酵素の働きによってお肌に負担をかけずにピーリングできるマスクなんです。

敏感肌ですから頻繁に使うことはできませんが、ピーリングマスクは安心して定期的に角質と取り除けます。 化粧品カウンターの美容スタッフに相談してサンプルから試してみてはどうでしょうか?

私は肌が弱いタイプですが、お肌が敏感になっている時でもピーリング効果がある成分が配合されている石鹼を使うようにしています。 100円ショップで泡立てネットを購入して充分に泡立てをして優しく洗うようにしています。

以上、美白対策に有効なピーリングについて説明いたしました。 定期的なピーリングが面倒ならば、上記の石鹼などはもってこいです。 石鹼では美白効果や保湿効果が期待できませんが余分な角質を落とすというピーリング効果は感じることができるでしょう。

ページの先頭へ